運送業(一般貨物自動車運送事業)許可サポート 東京都・神奈川県を中心に一都六県のお客様に対応いたします。

八王子市の市道での幅員証明書の取得

担当行政書士の運送業ブログ
2020年3月26日

八王子市内の市道に接する敷地を運送業の自動車車庫として使いたいというご依頼をいただき、車庫の接道が八王子市が管理している市道だったので、八王子市役所まで出向いて幅員証明書を取得してきました。

八王子市の道路幅員証明の窓口は、道路交通部管理課の道路台帳担当です。本庁舎6階に窓口があります。

道路幅員証明書を取得するためには、市道証明願と呼ばれる申請様式に必要事項を記入して提出します。

申請様式は窓口に出向いてその場で記載しても良いですが、八王子市のホームページから様式がダウンロードできますので、事前に作成して窓口に出向いた方が短時間で申請手続きができます。

市道証明願には、次の3項目を記載する箇所があります。

  • 申請者の住所・氏名・連絡先
  • 土地の所在地
  • 申請理由

土地の所在地に誤った地番を記載してしまうと運輸局での審査の際、幅員証明書の取り直しが必要になってしまいますので、くれぐれもお間違えのないようご注意ください。

申請理由は、

一般貨物自動車運送事業の経営許可申請手続きのために関東運輸局へ提出

一般貨物自動車運送事業の事業計画変更認可申請手続きのために東京運輸支局へ提出

のように、当法人では記載しています。

また、八王子市さんの場合、市道証明願には通行車両の寸法を記載することが求められます。

通行車両、つまり車庫の駐車する車両の寸法を記載するので、ここでは駐車予定の車両の中から最も幅広の車両の幅を記載すれば良いでしょう。

この市道証明願には、現地案内図と公図を添付します。

現地案内図は縮尺1/1,500程度の車庫周辺の地図です。住宅地図でも良いですし、当法人では国土地理院の地図を使っています。

公図は法務局で取得するもので、原本を提出する必要はなくコピーを提出すれば足ります。

最終的には申請者が捺印をした市道証明願・現地案内図そしてコピーをした公図を2組、提出します。

八王子市ですと、幅員証明書の発行までは最大2週間程度の日数が必要になります。

幅員証明書が出来上がると電話で教えてもらえるので、八王子市役所へ出向いて受領します。受け取るときに発行手数料の200円を支払います。

八王子市役所は駅からは少し距離がありますが、立派な駐車場が完備されているので車移動が便利ではありますが、平日に最低2回は市役所まで出向かないと運輸局に提出するための幅員証明書を入手できませんので、運輸局への申請手続きとあわせて、幅員証明書の取得手続きも行政書士に依頼されてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせは東京03-5843-8541、神奈川044-322-0848まで。
お客様の声

試験対策セミナー

image

試験対策個別サポート

シグマ起業トーク

行政書士

行政書士阪本浩毅
代表行政書士:阪本浩毅

行政書士内藤香織
行政書士:内藤香織

お問い合わせ

お問い合わせは東京03-5843-8541、神奈川044-322-0848まで。

都庁前オフィス

武蔵小杉オフィス

Sponsored Link